WWECHANNEL

WWEに特化したブログです

鉄道とバスの旅・歴史のブログ
鉄道とバスのブログをやっています

時事ネタニュー速
時事ネタのブログもやってます

本日のツイッターネタ



実は、リモート中継と見せかけ同じスタジオという落ち笑これ、昨年の映画SNSと同じくらいの巨大スタジオですかね!?

 


訳:今年のレスルマニアのオープニングはストンコさんがやるとのことです。

2月のPPVのチェンバー戦の女子王座戦の出場者が決まりました。個人的には、アレクサ・ブリスかリブ・モーガン、リア・リプリーがいいのかなぁと思ってます。でもなぜか、WWE側はなぜかドゥー・ドロップを推し気味な感じがしますので、何かしら理不尽な終わり方だったら怖いなぁと思います。

ここでもうひとつ。今年のロイヤルランブルの女子はやばかったですね・・・。終盤にロンダ・ラウジーが来て、ナタリアを落として、シャーロット・フレアを落としてほぼほぼ、活躍なく終了というオチ。ロンダ・ラウジーに関しては、ショー・ライブイベントで試合を行った際にロンダ・ラウジーがロープ越しから彼女の膝がアレクサ・ブリスの頭に激突をして脳震盪を引き起こしたりというのもある。その後に「リアルファイトとフェイクファイト」の問題発言があったのは、ラジオ番組でぽろっと出たかもしれないからまだ100歩譲って許せた。

「厚かましすぎる」ロンダ・ラウジーのプロレスに対する“フェイクファイト発言”にWWEスターたちが激怒 出典:THE DIGEST

このぽろっと発言で当時はおおもめにもめた、WWE界隈。最終的に「私の生活リズムに合わない」なんて発言をして契約を解除(というか延期)した・・・(これも契約書に目を通しているはずなんだけどねぇ)はずだった。ロイヤルランブルで戻ってきちゃった。というところが腑に落ちない部分なんですよ。筋通してそのままでもよかったと思うんですが。しかも、あまり活躍してないし。まだ、ベラツインズの方がましだった。




プロレスランキング