WWECHANNEL

WWEに特化したブログです

鉄道とバスの旅・歴史のブログ
鉄道とバスのブログをやっています

時事ネタニュー速
時事ネタのブログもやってます

アレクサ・ブリスがキャラ変!?

WWEスーパースターのアレクサ・ブリスがキャラ変しました。そのキャラ変に到るまでさらっと振り返ってみましょう。

アレクサブリス 1

右側のスーパースターです。かわいいですね(2人とも)。主な原因(結論)はブレイ・ワイアットが"ザ・ フィーンド" ブレイ・ワイアットという新しいギミックのターゲットとなってしまったということです。左側はブラウン・ストローマン。この2人は以前ミクスドマッチ・チャレンジという男女混合の試合イベントでコンビを組んでました。



こちらが"ザ・ フィーンド" というギミックのブレイ・ワイアットです。シスター・アビゲイルをやっているところです。"ザ・ フィーンド" というギミック,一言でいうと、悪魔といったギミック。このギミックで様々なレスラーを倒し、一時ユニバーサル王者にもなりました。

シスターアビゲイル

こちらは"ザ・ フィーンド"になる前のブレイ・ワイアットです。同じくシスター・アビゲイル

ブレイワイアット 3

前々からこの"ザ・ フィーンド"のブレイ・ワイアットとブラウン・ストローマンとの抗争があり、一時はエクストリーム・ルールズというPPVでアレクサ・ブリスの幻覚を見たという試合もありました。

アレクサブリス 5

これがその幻覚です。フィーンドは怖いですね。

ブラウンストローマン 2

そしてブレイ・ワイアットはモニター越しでストローマンを挑発します。

buraunnsutoro-mann 1

そうすると次の回ではストローマンが逆に"ザ・ フィーンド"のブレイ・ワイアットにモニター越しの挑発を仕返します。

アレクサブリス3

アレクサ・ブリスは私の知っている(いつもの)ブラウン・ストローマンじゃない、目を覚まして!という形で平手打ちをして説得します。しかし持ち上げられ、投げ飛ばされてしまいます。

アレクサブリス 2

その後、"ザ・ フィーンド"はアレクサ・ブリスをターゲットとしてやってきます。

アレクサブリス 6

そしてタッグチームを組んでいる、ニッキー・クロスにシスター・アビゲイル

レイシー・エバンス アビゲイル

それからレイシー・エヴァンスにも、シスター・アビゲイル

アレクサブリス 変化

そしてこのように変化をしてしまいました。"ザ・ フィーンド"化でしょうか!? アレクサブリス ザ・フィーンド やはり、"ザ・ フィーンド"化しましたね。(WWESNSより抜粋)

これから先どういう展開になるのか?ということですねこれってハロウィンとは関係あるのか?なんて若干考えてますが、"ザ・ フィーンド"のギミックは結構前から始まってますからね。とりあえずどういう展開になるのかみていくことにしましょう。それにしても、アレクサ・ブリスこのキャラ変とリアクションはかなりの演技力を感じます(夢をぶち壊すような発言、ごめんなさいね)

※ちなみに情報

ブレイ・ワイアットとブラウン・ストローマンは以前、ワイアットファミリーという4人組のチームで組んでおりました。ブレイ・ワイアットがリーダーです。師弟関係のようなものでしょうか。

ワイアットファミリー


これがその、ワイアットファミリー。ストローマンは1番左です。

最後にオススメ商品とアレクサ・ブリスの情報をさらっとだして終わろうと思います。

アレクサ・ブリスは2018年のライブイベントでロンダ・ラウジーの技をもろに受けて、脳震盪になっています。ですので何かしら頭に影響するような技などはできないようです。恐らくですが、ツインテッド・ブリスは今後やるのかなぁと若干疑問に思います。そんな中約半年ほど前、ロンダ・ラウジーWWEを「フェイク・ファイト」と発言したことで、炎上状態になったのも記憶に新しいところです。この発言により、他のスーパースターが怒ったわけなんですよね・・・。フェイク・ファイト:つまり、「やらせ」や「八百長」ということですね。これは、言っちゃいけないのかなぁと思ってしまいました。

https://news.nifty.com/article/sports/athletic/12290-628386/




ブレイ・ワイアットのフィギュア。結構ポップ!




ブラウン・ストローマンiPhoneケース。これで人間界の巨獣の仲間入り!?モンスター・アマングマンなグッズです。



アレクサ・ブリスを目指している方へツインテールカチューシャ。ハロウィングッズにも最適!

長くなりましたね(^^;; 最後までご覧いただきありがとうございました。それではまた!

 


プロレスランキング