WWECHANNEL

WWEに特化したブログです

鉄道とバスの旅・歴史のブログ
鉄道とバスのブログをやっています

時事ネタニュー速
時事ネタのブログもやってます

レイシー・エバンスが赤ちゃんを出産したらしい

WWEスーパースター、レイシー・エバンスが女の子を出産したみたいです。WWEの公式でリリースされています。

Lacey Evans announces the birth of her baby girl

(原文まま)

f:id:oopswalkman:20211018181146j:plain


 Lacey Evans and her husband welcomed another li'l lady to their family early Saturday morning. Weighing 7 pounds and 8 ounces, the baby arrived at 4:20 a.m.

Congratulations to the happy mom, dad and big sister!

 

出典:WWE.comLacey Evans announces the birth of her baby girl

(訳) レイシー・エバンスは女の子の赤ちゃんを出産したことを明らかにしました。

レイシー・エバンスと夫は、土曜日の早朝7ポンド8オンスの赤ちゃんを出産。午前4時20分に無事に迎えることができました。

おめでとう。幸せなご夫婦とお姉さん(すでに娘がいるため)


プロレスランキング


 



これはフィーンド化する前の超レアもの。


 



なんと、レイシー・エバンスが入っている、トレカですね。

ピーター・メイビアとジャンボ尾崎は似てる!?

f:id:oopswalkman:20210902202444j:plain

 ドウェインジョンソンことロック、ネット上ではロック様なんて言われております。そんなロック様のおじいさんに当たるピーター・メイビア氏なんですが・・・。

 

f:id:oopswalkman:20210902203350j:plain

1回WWEのゲームでピーター・メイビアのことを知り、第一印象がどうもジャンボ尾崎の印象から未だに脱せていないんですね・・・。顔のパーツ、パーツを見ていくと似ている部分がありますのでなんとなくそんな気がしてしまうんですね。 

ちなみに、ピーター・メイビアの愛称はハイチーフ。戦うスタイルとしては、原住民サモア人のように素足で戦うスタイル。ここら辺は、ワイルド・サモアンズと似ているかも。ピーター・メイビアは1965年に癌で45歳の若さで他界しています。

 

f:id:oopswalkman:20210902205140j:plain

一応、こちらのユニットがワイルドサモアンズですね。スタイルもピーター・メイビア同様、素足です。1号のアファ(左)がアノアイファミリーの祖で、息子のマヌーはWWEで活躍していたが現在はインディ団体で所属している。2号のシカ(右)の息子のロージーローマン・レインズ(現スマックダウン王者)共にあのアイファミリーのレスラーである。 

WWEの名家の一つ、あのアイファミリーの映像があったので貼っておきます。

 

f:id:oopswalkman:20210902212855j:plain

 

ロックはデビュー当時のリングンネームはロッキー・メイビアでした。父のロッキージョンソンと祖父のピーター・メイビアから採ったのでしょう。その後ビンスから、リングネームを変えたいと本人が希望した際にビンスからアドバイスをもらい、現在のリングネーム「ロック」までに至ります。

 

f:id:oopswalkman:20210902203350j:plain

では、改めて見返しましょうか。やっぱりにている・・・。その一言に尽きますね笑

 


プロレスランキング

 

 

昭和ウルトラマンとプロレス、そして特にレオとストロングスタイルはかなり濃密です。個人的にはマグマ星人が好きなんですけどね!

 

 

これは、放題で失敗したパターンのコメディですね、面白かったのですが・・・。

 

 

ペイジのWWE入団そしてデビューまでのサクセスストーリー。ロック様は本人役で出演。

ドゥードロップの誹謗中傷が激しい/ナイア・ジャックスのギミッグが迷走気味。

 

f:id:oopswalkman:20210830005824j:plain

 

7月の上旬にドゥードロップというリングネームで昇格した、NXTのパイパー・ニーブン。誹謗中傷というのがですね、体型に関してというものなんです。要するにSNSに直に試合にスムーズに動けなかった時やエヴァ・マリーとのタッグ戦を組んだ時に負けた敗因にドゥードロップに「あなたがうまくここで交わせなかったのが悪い」とか「その身体だから悪い」と身体いじりのようにエスカレートしてメッセージしているのが問題視されています。米国ではこういった体型いじりのハラスメント行為を直接本人に送ってしまうことが問題視されています。

 

 

とりあえず、このRAWの対戦カードを見る限りタッグ解散戦が多くてなんか面白みが半減するんすよねぇ・・・。

体型いじりという面ではナイア・ジャックスとかは見ないんですよね。

 

f:id:oopswalkman:20210830014009j:plain

 

放送では過去にアレクサ・ブリスにコキ使われ隠しカメラにインタビュー映像映像などに「あんなに召使いのように扱ってますけどいいんですか。」と聞かれると「いいのよあんな豚みたいな鈍い女はずっと気がつかないんだから。」とリング上の巨大スクリーンにその様子が映し出されて怒ったナイアが控え室に戻って暴れ出すというのがありました。ここから抗争へと発展をしてPPVへとつながっていきます。

 

f:id:oopswalkman:20210830015846p:plain

 

先週のナイア・ジャックスのムーブ(といったほうがいいのか不明)だったんですが、どこへ向かっているのか分かんなかったんですね。パワーハウス方面かと思ったら、そうでもないと・・・ここ最近ナイアの強キャラクターじゃなくなっていてますし、自滅パターンといった負け方も増えてきてますし。

 

f:id:oopswalkman:20210830020641p:plain

 

ここまでくると、キャラクターが迷子になってますね・・・。リキシですもん。この人モデルをやっていた(現在やっているかは不明)んですから、お尻を突き出してお尻をドアップにするというのは・・・でもこれをやることでモデルさんもこうするというシュールな1面が見えてくるというのもまた事実ですね。

 

f:id:oopswalkman:20210830021459j:plain

 

こちらがリキシ(ソロファ・ファトゥ)ですね。https://photohito.com/photo/5442280/より抜粋。ファトゥと表されていますが、こちらもアノアイファミリーの1人です。ローマン・レインズ、ロック、の親戚に入りますもちろんナイア・ジャックスもアノアイ・ファミリーの1人なので親戚です。まさか・・・アノアイファミリー、大柄、じゃあ女性版のリキシでもって安直な理由ですね・・・。

 

 
プロレスランキング



この書籍のはAEWへ流れていってしまったスーパースターの他に、諸事情で解雇されてしまったスーパースター、または当時のリングネームで振り返ることができることが最大の売り!ペイジだとかも現役のスーパースターで載っているので諸事情がわかる方は入手すべき1冊。



バッキバキになるための近道ですが、やりすぎには注意しましょう。「粉瘤」ができてしまう人がいます。あと、腰痛持ちの人はこれを腰に持っていくと、腰痛の軽減になっていきます。

日本にもランディ・サベージがいるだと!?

日本にも明らかにランディ・サベージを意識している方がいらっしゃるんですね。いちばんの代表格的な人物は、「岸本系パン」という高級食パンを確立した、岸本拓也氏です。

f:id:oopswalkman:20210822234248j:plain

この出で立ちはまさに・・・。まさしく”マッチョマン”ことランディ・サベッジ!

f:id:oopswalkman:20210822235652j:plain

(参考までに)こっちが本物だ。見比べると、かなり意識をしているだろう。

f:id:oopswalkman:20210823000827j:plain

ごめんなさい、これだとまだマッチョマンスタイルに到達してないですね。

f:id:oopswalkman:20210823001236j:plain

こっちが、本物なんでまだちょっと足らないですね。あと、ハットとヒゲの濃さでしょうか。そうするとランディ・サベージに近づけると思います。



ところで、私はどの立場から今までやってきたんでしょうか!?とりあえず小ネタなんで軽いノリでね行きますが、そんな岸本拓也岸本拓也氏が展開する高級食パン、ジャパンベーカリー何ですが、とりあえず名称が個性的なのでまぁ興味があったら行ってみてくださいな。

ジャパンベーカリー




プロレスランキング



来日するとマッチョマンに変わります。



ガイドで固定させないと斜めにキレたりしますのでまずは固定。



切る道具にもこだわってみましょう。

サマースラム、終わりましたね!

f:id:oopswalkman:20210822143730j:plain




おひさしぶりです。今回のサマースラムは色々とサプライズな部分がありましたね!とりあえず大きなサプライズが3点ありますので、まとめますね。

ベッキーリンチ が復活するも・・・かなりの塩試合で王者へ
・本場アメリカで人気(のはず)のゴールドバーグが破れる、そしてクラッチをくれっているときに息子が乱入する。
ブロック・レスナーくんがブレイ・ワイアットの姿をして復活!そしてジョン・シナスープレックスシティをお見舞いしまくる。


なぜボビー・ラシュリーとゴールドバーグはアメリカではいまだに人気があるのだろうか!?日本ではすでに飽きられていてお「おわっている」選手なのに・・・。「応用力。機転」が効かない選手だと、見抜かれているのい・・・。
そしてさらに注目すべきポイントは、ドミニクくんのように、ゴールドバーグの実の息子がリングに上がったりしているので、下手したらいきなり第一線でデビューなんて可能性がありえそうで怖いっす。

挑戦者、サシャ・バンクスは来ず。代わりにカーメラガ登場。王者ビアンカが、ゾンビ呼ばわりして、王者戦の挑戦を許した際にベッキーリンチ が入場(復活)。因縁相手、カーメラを追い払う。現王者、ビアンカが見とれているものの、マイクかマイクかたえ片手にお挑戦権を要求。一気に王者戦へ⇨その王者戦の内容がひどかった。なんかしらの制限があったのでしょうか?


・最後に驚いたのがですね、ブロックレスナーくんがあごひげに、中央にポニーテールを下げて復活したんですね。ブレイ・ワイアットの代わりっすかね・・。こうなると、レインズVSブロックレスナーって感じになりますかね・・・。


そして、シナが投げられまくっているって言うね・・・。(登場シーンで、ネットワークの中継が終了しているのでこれは、かなりのレア映像草)




プロレスランキング



ワンポイントアクセサリーにいかがでしょうか!?



WWEのスーパースターの中には元重量挙げの選手が意外といらっしゃるんです。ビッグEやブラウン・ストローマンなどですね。

<解雇>ブレイワイアットについて考える

f:id:oopswalkman:20210803225845j:plain

7月付で解雇となったブレイワイアット。皮肉にも7月17日のスマックダウンから有観客を再開。財政難のWWEに資金面で折り合いがつかなかったとしか考えられないでしょう。

ブレイワイアットね・・・解雇ってなると、ワイアットファミリー以前に教祖がいないんで完全崩落してるんだけど・・・。あのぉ、アレクサブリスとのフィーンド化はどう終わらせるのかっていうのと、ランディ・オートンとの決着っていつの間にか終わっちゃってましたよね。コロナ 禍での収入減というものは意外なところに影響が出てきます。これがその一例でしょう。ブラウンストローマンの解雇もそうでしたね。フィーンドのTシャツの売れ行きはなかなか好調だと聞いている分だけ残念ですね。

f:id:oopswalkman:20210803225807j:plain
ブレイワイアット(ザ・フィーンド)のギミックがあったから、アレクサブリスもこのNHKEテレコスチュームのギミックが成立した。

f:id:oopswalkman:20210412221213p:plain

しかし、大元となる、ブレイワイアット自体が解雇となるともはやブックの終着地点がなくなってしまうのである。家が完成直前で土台や柱ごと抜かれるようなもんだ。どのように修正されるのであろう。個人的な予想:しばらく休暇を取って、何事もなかったかのように復活。

f:id:oopswalkman:20210804101446j:plain

 こんな感じでしょうかね。そしてわたしが「フィーンド(悪魔)から抜け出すまでのあらすじVTR」が流れる。というブックがありえそうですね。


アレクサブリスはブレイワイアットがいたからこそ今の「フィーンド」というギミックがある


ランディ・オートンはワイアットファミリーの放火エピドードがあるからこそフィーンドの際に放火試合があった。ビンスが拒否をするのは当たり前だ。中途半端になってしまうから。問題は現社長のニックカーン氏はブックとの関連性を客観視できているかですよね・・・。




プロレスランキング



入場曲、かっこよかったんですよ、初期は試合中はの照明は真っ赤っかで、中期になるとやっと明るくなりました。



売れに売れすぎて、原価を大きく飛び越えたTシャツです。

ニッキー・A.S.H.のギミックはどのくらい続くのか!?

f:id:oopswalkman:20210728102333j:plain

このA.S.H.(オールモスト・スーパーヒーロー)は会社側は何を狙っているのだろうか!?リングネームごと変えるのは、衣装をワンダー・ウーマン風にしてるミッキー・ジェームスとかは見たことはあったが・・・。

 

f:id:oopswalkman:20210728103315j:plain

先週のRAWでシャーロット・フレアーVSリア・リプリー戦で王者シャーロット・フレアがくたくたな状態になっているときに、ニッキーがキャッシュインをして抑え込み、勝利!ってな流れでしたが・・・。

 

そして、今週はA.S.H.がマイクでの口上からスタートしてましたが、ところどころ、やはり声がは擦れるんですね。あと、イントネーションと訛りがある。

f:id:oopswalkman:20210728104118j:plain

もうニッキー・クロスやんけ。ニッキー・クロスポイントが続出してるんで、これは鑑みることはでけんという事で、このように書いております。何だろう、ニッキークロスと違うところ…結構クロスボディを多用するところ。技の名前はわからないんですが、リングに掛かっている幕に相手選手を入れてぼこぼこと攻撃してたんですけど、無くなりました。今週はシャーロットとのリマッチ。そして抑え込まれて惨敗。

f:id:oopswalkman:20210728105414j:plain

 個人的見解として、現在ベビーフェイスなので「壁」を作成していってその「壁」を乗り越えていくという形の物を作っていきたいんだろうと思うんですが、これってヒールターンできなるなりますよ。以前のベイリーのような子供たちの「プロレス英才教育のための子供たちに沿ったキャラクターが欲しいんだと思います(おそらく)がやり過ぎるとイメージ、印象が焼き付いちゃうのでほどほどにね。

www.youtube.com

 

ベイリーも子供たち向けに華道は両サイドに送風機を付けてまるでパチンコ屋の入り口みたいになっていたんだぜ。

 

f:id:oopswalkman:20210728111201j:plain

 話はそれましたが、とりあえず「ベビーフェイスのやり過ぎには注意!」ということですね。ということで今週はA.S.H.惨敗でしたがベルトはサマースラムの大座戦までお預けということでとりあえず、トリプル・スレッドマッチという事で第1「壁」、第2の「壁」が一気にやって来るようですね。シャーロット・フレアとリア・リプリー。色んな意味で苦行でしょうね…。




プロレスランキング



このスーパースターの愛称がなぜか「チワワ」なんです・・・。



もうアマゾンでリリースされているのか、意外と早かった…。